マナカナ画像ブログ

マナカナ(三倉茉奈、三倉佳奈)の画像や動画をご紹介します。マナカナはNHK朝の連続ドラマ「ふたりっ子」で小学校の時にデビューしました。マナカナの写真集も見たいけど、フォトエッセイが発売されました。
マナカナ画像ブログトップ

「だんだん」が舞台で蘇る 島根でも凱旋公演

「だんだん」舞台で朝ドラ再現
舞台でも笑いと涙を魅せますマナカナ @マイコミ

マナカナがヒロインを務めた昨年のNHK朝ドラ「だんだん」はなかなか好評でしたね♪
評判がよかった「だんだん」が舞台化され、10月1日から公演されています。

舞台版「だんだん」も出演者はドラマ版に登場した吉田栄作や山口翔悟など、主要なキャストは同じ俳優が出演します。

舞台版「だんだん」は、東京を皮切りに、大阪、名古屋など日本全国をまわり、ドラマの舞台となった島根での公演も予定されています。

三倉茉奈、三倉佳奈にとっては、2年ぶりの舞台で少々緊張していたようですが、既に東京公演は終了し、10月10日からの大阪松竹座での舞台のリハーサルを行っています。


ドラマ「だんだん」は、NHKで半年間放送された長編ドラマなので、そのまま舞台で再現出来ないですが、ほぼ同じストーリーで展開されます。
ただ、「"ドラマでは描かれていなかったストーリー"が最後に語られるのでハンカチ持参できてください!」(マイコミより)
と茉奈が解説するように、涙を誘う新たなストーリーも用意されているので、マナカナファンは見逃せません。

舞台でもマナカナのデュエットで『赤いスイートピー』や『いのちの歌』を聞けるのも嬉しいですね!

NHKの朝ドラは一つのシリーズの放送は半年間ですが、撮影は1年以上費やす長丁場です。そんな長期間のドラマ撮影をこなしたマナカナの2人ですが、舞台はまた別の大変さがあるようです。

舞台「だんだん」は、10月1日から11月10日まで、日本全国で公演されます。毎回お客さんは異なりますが、演じる方は毎回同じことを繰り返すことになるのです。

「だんだん」は全部で50回の公演が行われ、日によっては一日二回公演を行うこともあります。
そんなハードスケジュールに、いつも元気なマナカナの2人も初日が終わった後も、あと49公演あると先の長い舞台にちょっとグロッキーぎみです(笑)


さて、話は変わりますが
マナカナというといつも2人一緒に仕事しているように思いますが、
三倉茉奈、三倉佳奈それぞれ独立に仕事することもあるのです。

三倉佳奈ちゃんは、舞台「パッチギ!」で主役を演じるのです!!
井筒監督のヒット映画「パッチギ!」を舞台化したもので、映画では沢尻エリカが演じた在日朝鮮人役(リ・キョンジャ)を佳奈が演じるのです。

ご存じのように沢尻エリカはとても舞台を演じられるような状態ではないので(笑)
キョンジャ役が三倉佳奈におはちが回ってきたのかもしれませんが、佳奈にとっては女優としてさらに大きくなるチャンスですね♪

ところで佳奈ちゃん、舞台「パッチギ」で新たな稽古に励んでいます!
「だんだん」では祇園の芸者として本格的に京舞の稽古をしましたが、今度は“朝鮮舞踊”の練習に励んでいるのです。

映画パッチギでは、沢尻エリカはフルートを吹いていましたが、舞台ではより華やかな“朝鮮舞踊”に変えられたのです。
日本と朝鮮では、同じ踊りでも全く違うらしく、佳奈ちゃんけっこう苦労しています..

さて舞台「だんだん」もいいですが、
やっぱり朝ドラ「だんだん」をDVDで見直したいですね♪


きものが似合う双子になれるかマナカナ

きもの文化検定のイメージキャラクターとなったマナカナ
きもの文化検定のイメージキャラクターとなったマナカナ @毎日エンタメ

マナカナの二人がそろって着物姿を披露しました♪

7/1「第四回きもの文化検定」の記者会見が行われ、この席にイメージキャラクターとなった三倉茉奈ちゃんと三倉佳奈ちゃんが登場したのです。
双子タレントマナカナが「きもの文化検定」のイメージキャラクターに選ばれたのは、2008年秋から放送されたNHK連続テレビ小説「だんだん」で三倉佳奈が京都の芸者(舞子)を演じたからです。

舞子役を演じた三倉佳奈は、ドラマのために着物を着るようになり、プライベートでも着物を仕立ててもらったといい、着物が身近に感じるようになったとか。

一方、ドラマ「だんだん」でギター演奏を身につけた三倉茉奈は、着物を着る機会はあまりなく、この日は佳奈がドラマで使った着物を借りて登場しました。 三倉茉奈(マナちゃん)は「着物は、はやりすたりがなく、エコだと思う」と、着物の良さを改めて認識した様子。
さらに「佳奈に羨望の眼差し。着付けを教えてもらいたい。いずれは日本一着物の似合う双子になれたら」と、佳奈を意識してか着物に興味新々のご様子!!

「第四回きもの文化検定」は、10月18日に東京、大阪など全国15都市で開催され、
申し込みは<きもの文化検定>サイトからも可能です。

マナカナは先に「きもの文化検定」の試験に挑戦し、二人とも10問中9問正解し名誉4級に認定されたとか...
双子らしく間違えた問題も同じで、変なところも息はぴったりです( ^∇^)

マナカナがいつも記者会見で質問されることですが、恋人にするなら相手も双子がいいですかという質問( ̄- ̄=)あぁ…

もちろん、茉奈も佳奈もキッパリ否定します!!
「きもの文化検定」記者経験でも、理想の男性についてはそれぞれ別のタイプが好みだと告白しました茉奈(マナ)は「大沢たかおさん。渋くて男らしい人がいい」といい
佳奈(カナ)は「小泉孝太郎さん。爽やかな男の雰囲気がいい」と
二人それぞれ男性のタイプは別だとか( ゚Д゚)マズー

ところで、朝ドラ「だんだん」で改めて歌手としても力を入れている茉奈佳奈!!
だんだんの劇中でシジミジルとして歌った曲を集めた「ふたりうた」が2009年1月にファーストアルバムとして発売されました。

かつてのヒット曲を茉奈佳奈が新たな視点でカバーした「ふたりうた」、好評でロングヒットを続けています!!
これに気をよくしたのか、8/12にセカンドアルバム「ふたりうた2」が発売されることが決まりました。
ふたりうた2に収録される曲の一部が公開されています
1 銀色の道 / ピーナッツほか
2 花嫁 / はしだのりひことクライマックス
3 ハートのエースが出てこない / キャンディーズ
4 透明人間 / ピンクレディー
5 愛が止まらない / Wink
6 少年時代 / 井上陽水
7 チェリー / スピッツ

懐かしい曲が並んでいます
マナカナがかつてのヒット曲をどのように聴かせてくれるのか楽しみですゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ


「だんだん」から「つばさ」へ朝ドラヒロイン交代儀式

マナカナから多部未華子へ朝ドラヒロインバトンタッチ
マナカナから多部未華子へヒロイン引き継ぎ

長かったNHK連続テレビ小説三倉茉奈・三倉佳奈(マナカナ)、大仕事の後ですからのんびり過ごしているんでしょうか。
そんな二人に「だんだん」最後の仕事がヒロインバトンタッチ儀式です!!

2009年春からスタートする朝の連続テレビ小説「つばさ」は二十歳の母親役を多部未華子がヒロインを演じます。

長丁場の朝ドラ撮影を見事乗り切ったマナカナから多部未華子への激励の言葉は
「私たちは一度も風邪をひいたり、倒れたりしなかったので、多部さんもしっかり食べてしっかり寝て頑張ってほしい」と、
もっぱら食い気と健康話になってしまいました(・∀・)アヒャ!!

でも負けてないのが、今年二十歳の新ヒロイン多部未華子
「スタッフさんに『今まで見た女優さんで一番食べる』と言われてるので大丈夫かな」と、 こちらも体力勝負には負けないと妙な対抗意識を燃やしています(´ρ`)ヘー

ヒロイン交代では恒例となっているプレゼント交換で、
マナカナから多部へ贈ったのは「だんだん」の舞台となった宍道湖の名物品「ヤマトシジミ」と京都の「飾り扇」
多部未華子から三倉茉奈、佳奈にプレゼントしたのは、ドラマ「つばさ」の舞台となる川越名物の川越祭りに使う茉奈、佳奈の名前入り「提灯」でした。

でもこの提灯はもらっても困るんじゃないかな...

だんだんの撮影が終わったので、まなかなの二人はのんびりしているのかと思っていましたが、そうでもないようです。
これからもイベントが目白押しで、とてものんびりしている暇はなさそうです...

ところで、だんだんのDVD-BOXは3セットあります
【発売日】
BOX1(4枚組)
第1週〜第8週 2009年2月25日発売 15,960円(税込)
BOX2(4枚組)
第9週〜第17週 2009年4月下旬発売 15,960円(税込)
BOX3(5枚組)
第18週〜最終週 2009年6月下旬発売 19,950円(税込)
やっぱりすべてそろえたいですね!!


「だんだん」がクランクアップで泣き笑い

クランクアップで花束を手にするマナカナの二人
クランクアップで花束を手にするマナカナの二人

マナカナが主演し、現在放送中の連続TV小説「だんだん」、放送は佳境に入っていますが、撮影は一足先にクランクアップしました。
上の写真は、NHK大阪放送局で「だんだん」撮影クランクアップの記念写真です。

この写真では、三倉茉奈(めぐみ)、三倉佳奈(のぞみ)とも笑顔ですが、この前には思いっきり泣いたようです。

マナカナのオフィシャルブログでは、数ヶ月前から「だんだん」の撮影が終わることが気になっていると書いていた二人、めぐみ役の茉奈は撮影が終わってしまうことがいやで「本番の時に、終わりたくないので、わざとNGを出そうかとも思ったりしました(笑)」というほど、充実した時間を過ごしたようです。

「だんだん」は、2008年10月に始まり2009年3月までの半年間放送されますが、撮影はずいぶん早くから始まっていました。特にマナカナの二人は、京舞の特訓やギターの特訓など、撮影前から役作りの準備期間を含めると1年4ヶ月も「だんだん」に取り組んでいました。

そんなふたりですから、クランクアップは特に思い入れが深いんですね(゜ー゜)(。_。)ウンウン

「だんだん」がクランクアップしたことで、のぞみ役の三倉佳奈は「スタッフ、共演者の皆さん、とても良い方ばかりで、本当に現場が楽しくて、皆に支えてもらいました」と感激しています。

しかし、佳奈ちゃん実は苦労しているんです。京舞のつらい練習や舞子から歌手への転換、石橋(山口翔悟)との恋などあまりにも難しい役どころに「わたしばっかり何でこんなにつらいことが多いんだろうと苦しむことも多かったですが、こんなに難しい役どころを演じることができて、ありがたかったと思います」とちょっと女優としても成長したところを見せてくれました。

そんなマナカナの二人が「だんだん」の中でシジミジルのオリジナル曲として歌っている劇中歌「いのちの歌」がシングルCDとして発売されました。

限定盤DVDには「いのちの歌」のプロモーションビデオ映像も収録されています


誰と結婚するの佳奈(夢花)

白無垢姿の三倉佳奈と茉奈
白無垢姿の三倉佳奈と和服の茉奈

NHK連続TV小説「だんだん」に主演してる三倉佳奈が白無垢姿になることがわかりました(´Д`;;)・・・ぇ
といっても、もちろん「だんだん」の撮影のためですが...

NHKでお披露目されたのは、三倉佳奈の白無垢姿と三倉茉奈の和服姿だけで、誰と結婚するのかは公表されず、TVを見てのお楽しみとのこと

気になりますねェ〜

私の予想は、山口翔悟演じる「石橋」とのぞみ(夢花)が結婚すると見ています
今回ののぞみの白無垢姿のお披露目会見でのぞみの姉・めぐみを演じる茉奈が
「妹ののぞみが私より先に結婚することになってしまって『あっ、先を行かれたなー』という気持ちでいっぱいです」と
コメントしているので、めぐみと石橋の結婚はないからです。

ドラマ「だんだん」の場面進行は早いですね
二人がSJでデビューしたと思ったら、もう解散ですから( ̄- ̄=)あぁ…

そんな二人が、NHK大阪ホールで歌った「渚のシンドバッド」の映像はこれ!!

ドラマなどで、ウエディングドレス姿になったことはあるという三倉佳奈ちゃんですが、白無垢姿の感想を聞かれると
「今まで仕事でウエディングドレスを着たことはありましたが、白無垢(和服の花嫁衣装の1つ)は初めてなので、ドキドキしています!」と
茉奈の羨ましそうな表情を気にしながらも、しっかり楽しんでいるようです。

ところで、マナカナの二人精力的に動いています
「だんだん」の撮影は月曜日から土曜日まで毎日行われ、日曜日だけが休みなのですが
日曜日も色んなイベントに顔を出しています(^o^)

2月1日(日)も京都国立博物館の一日館長を務めました。
京都国立博物館では特別展「京都御所ゆかりの至宝−甦る宮廷文化の美」が開催されていて、来場者も多かったのですが、来館者とおしゃべりするなど、特別展の盛り上げにも貢献したようです。

NHKの朝ドラ「だんだん」で、懐メロなど多くの曲を披露してくれているマナカナ
オジリナルサウンドトラックも出ました!!
先日発売された「ふたりうた」もいいですが、こちらもチェックしたいですね


振り袖姿で新年の挨拶 茉奈佳奈

新年の挨拶をする三倉茉奈、三倉佳奈と山口翔悟
新年の挨拶をする三倉茉奈、三倉佳奈と山口翔悟

2009年になり三倉茉奈、三倉佳奈(マナカナ)が主演するNHK朝ドラ「だんだん」も後半がスタートしました。
新年を迎えて、茉奈・佳奈の二人と石橋役の山口翔悟が都内で年始のあいさつを行いました。

ドラマ「だんだん」のこれまでのストーリーを簡単におさらいすると
生まれてすぐに離ればなれになった双子姉妹の田島めぐみ(茉奈)と一条のぞみ(佳奈)は、 運命的な出会いで、SJという音楽バンドを組み、いよいよデビューするところまで来ました。

さて田島めぐみ(茉奈)と一条のぞみ(佳奈)は、ドラマ後半では人気スターとして活躍するのではないでしょうか?

NHK朝ドラの撮影は1年前から始まっており、撮影は残り2ヶ月を切ったといいます。

茉奈は「収録が残り2カ月を切ってとても寂しいのですが、だからこそ、すばらしい共演者と過ごす一日一日を充実させていきたいと思います。めぐみとのぞみの音楽活動は、ただ歌手として人気者になったという設定ではないので注目してください」 と、1年間撮影で苦労を共にした共演者と、別れるのがつらいと早くも寂しがっています。 この調子では、最後の撮影が終了するラストでは、泣き崩れるのが目に見えています( ̄- ̄=)あぁ…

ところで、マナカナの歌もいいけど、主題歌の「縁(えにし)の糸」はシンガーソングライター竹内まりやの面目躍如、やっぱり上手いですね(゜ー゜)(。_。)ウンウン

今回のNHK朝ドラ「だんだん」は、ドラマというより三倉茉奈、三倉佳奈(マナカナ)の生き様をあえてそのまま見せている部分もあります。ドラマ後半では、双子歌手としてデビューしますが、それはそのままマナカナにも重なることです。

ドラマ「だんだん」で二人が歌う曲をそのまま収録したアルバム「ふたりうた」が発売されます。
なんか、現実なのかドラマなのか紛らわしいのですが、マナカナはドラマの撮影と平行して歌手活動も実際に行っている証拠かもしれません。

佳奈は「歌って本当に人を感動させたり勇気づけたりすることができるんだと思いました。『だんだん』のヒロイン・めぐみとのぞみとして、そして歌手・茉奈佳奈としてもメッセージが送れたらいいですね」と歌もドラマも全力で取り組んでいることをアピールしています。

1stアルバム『ふたりうた』にはドラマでも歌われる次の曲が収録されています
1. 赤いスイートピー
2. 恋のフーガ
3. 渚のシンドバット
4. 守ってあげたい
5. 白い色は恋人の色
6. 上を向いて歩こう
7. あの素晴しい愛をもう一度
8. 恋のバカンス
9. 待つわ
10. けんかをやめて
11. M
12. やさしい悪魔
13. secret base〜君がくれたもの〜
14. シジミジルのテーマ


ドラマより上手い?マナカナ生デュエット披露

イベントで赤いスイトピーを歌ったマナカナ
イベントで得意のハーモニーを聞かせたマナカナ @毎日jp

連続テレビ小説「だんだん」でヒロインを務めるマナカナの二人
毎日の撮影で忙しいはずですが、お客さんサービスも忘れません

撮影休日となる11月16日(日)
東京日本橋の島根館で開かれたトークイベントに三倉茉奈ちゃんと佳奈ちゃんの二人が登場しました。

当日は会場のリクエストにこたえて、ドラマで歌っている「赤いスイートピー」や「シジミ汁の歌」を生歌で披露しました。


マナちゃんは「小さい子も一緒に歌ってくれてうれしい」と素直に喜び、
カナちゃんも「演技とは違って手放しに楽しく歌えました」と
本来の仲のよい双子に戻っていました。

ドラマ「だんだん」では、二人の微妙な心の内(歌いたい気持ちと歌ってはいけないと言う両親への思い)を表現する必要があります。さて映像ではその演技はどのように映っていますか...

その難しいシーンがこれです!!

東京日本橋、島根館でのトークイベントには、二人の恋の相手役(レコード会社のマネージャー)である山口翔悟も合流しました。

ドラマではマナカナがそれぞれ島根、京都のなまりを勉強して役になりきっているのに、山口翔悟は標準語だけと楽な役回りです。

この日もマナちゃんは島根方言で「本当に楽しかった。だんだん」と挨拶したり
京都の舞妓役のカナちゃんが「撮影は2月まで続きます。最後まで全力疾走でがんばりたいと思いますので、応援よろしくお願いします。おおきに」と京ことばを巧みに使うのに、ちょっと良いとこ取りですね...

まあ、三倉茉奈、佳奈の二人への感想で
「同時にリアクションしたりするので、やっぱり双子なんだと思うときもありますが、(それぞれが)発しているオーラみたいなもので見分けてます」と
あくまで冷静に二人を分析するところは、なかなか根性はありますね!?


「縁結び大賞」を受賞したマナカナ

縁結び大賞を受賞したマナカナ
縁結び大賞を受賞したマナカナ @Yahoo japan

NHKの連続テレビ小説「だんだん」に主演中のマナカナの二人が『第4回縁結び大賞』を受賞しました。

縁結び大賞とは、島根県出雲地方にある「神話の国 縁結び観光協会」が、毎年縁結びに最もふさわしい話題を提供した著名人を選出し表彰しているらしい ヘー(´ν_.` )ソウナンダ

朝ドラ「だんだん」の舞台が、「出雲」と「京都」なので「だんだん」に主演しているマナカナにぴったりの賞ですね(´ρ`)ヘー

でも縁結びと言えば、マナカナだけでなく新垣結衣も赤い糸で縁結びの神様「地主神社」に協力して貰ってお守りを作っています。
(参照:地主神社とコラボ赤い糸お守り 新垣結衣

しかし、出雲が舞台の朝ドラ「だんだん」が盛り上がるのは島根県にとっても大切なこと、だんだん主演のマナカナに『縁結び大賞』の白羽の矢が立ったのは分かる気がします('∀`)

マナカナがドラマ「だんだん」で松田聖子の「赤いスイトピー」を初めてデュエットする場面はこのシーンです

朝ドラ「だんだん」のために、マナカナのふたりは1年前から練習を重ねてきました。マナ(三倉茉奈)はギターを自分で弾きたいと練習し、ドラマでも吹き替えでなく自分の演奏を披露しています。

『縁結び大賞』授賞式では初めてマナの生ギターで「赤いスイトピー」デュエットを披露しました。1000人のお客さんの前で演奏した三倉茉奈は、「『本当に弾いているの?』って突っ込まれずに済みます!」とギターが弾けることを証明しました。

しかし、正直な感想を言うとまだまだレベルは低いですね(。>_<。)
1年でここまで来たのは立派ですが...

やはり、ドラマで島根県の“路上の天使”として出演しているシンガーソングライター・六子(ロコ)の方が数段レベルは高いです

ま!ギター演奏の経験が違うのであたりまです

マナカナ、まだまだ発展途上!!これから上手くなるぞ(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!


マナカナ主演の朝ドラ「だんだん」始まる

だんだんのヒロインを演じるマナカナの二人
「だんだん」主演のマナカナ @ Yahoo News

マナカナが主演するNHK連続テレビ小説「だんだん」が9月29日から始まりました。

このところ、NHK連続テレビ小説は低視聴率に喘いでいます,,,
「だんだん」も例に漏れず、初回の平均視聴率は歴代3番目の低さとなりました(o_ _)o ドテッ!

しかし、この視聴率という指標
実はビデオで録画する人はカウントされないのです

朝の忙しい時間にTVの前でのんびり見ていられる人はそう多くはありません。
サラリーマンや働く女性は、ビデオにでも録画しないと見たくても見られません( ^‐^)_且~~

「おしん」など高視聴率を記録した朝ドラとは、時代が違うのです(゜-゜*)(。。*)ウンウン

そうは言いながら、やはり視聴率が低いのは寂しいのは確か...
まだ、始まったばかりの「だんだん」ですが、マナカナが「ふたりっ子」の時代とは違う
本当の女優として脱皮できるのか、ちょっと期待して見ていますo(゜▽゜o)(o゜▽゜)o

マナカナのブログ「スマイルブログ」でも、
三倉茉奈、三倉佳奈の二人がドラマ「だんだん」にかける意気込みが書かれています。

実は、マナカナの二人には昨年の10月に2度目の朝ドラヒロインに抜擢されたことが伝えられました。
ヒロインに選ばれたことは嬉しいのはもちろんですが、二人にとって朝ドラヒロインは特別な意味があります。
まさか、2度目のヒロインを務めるとは思っていなかったという思いと
1度目は10歳の時で、ヒロインとは言いながら子供時代を演じただけで、本当のヒロインではないことを二人は十分認識していました。

いつか本当の朝ドラヒロインを務めたいと、心のどこかで思っていた二人に、今回のヒロインのオファーはマナカナの二人には重要な意味を持っています。

「ふたりっ子」で全国的に知られたマナカナですが、あくまで子役としてのマナカナでしかありません。

「だんだん」では、大人になったマナカナが
三倉茉奈、三倉佳奈それぞれ女優として認められるかどうか、勝負だと覚悟しています。

そんな、演技を越えた二人の意気込みをこの半年間見ていきたいと思います。


榮倉奈々からマナカナにヒロイン バトンタッチ

榮倉奈々からマナカナにヒロインバトンタッチ
榮倉奈々からマナカナに朝の顔バトンタッチ @ オリコン

マナカナがヒロインを務めるNHK朝ドラ「だんだん」の放送開始が近づいてきました≡3 シュッ!

先日NHK大阪放送局で
恒例の朝ドラヒロインのバトンタッチ会見がありました(^o^)

2008年4月から始まっていた「瞳」のヒロイン榮倉奈々が
NHK大阪放送局に訪れ、2008年10月から始まる「だんだん」に主演する三倉茉奈、佳奈と
ヒロイン交代式を行いました。

これも恒例ですが、お互いにプレゼントの交換を行い
榮倉奈々からは番組で愛用した『喝雄武士(かつおぶし)』Tシャツとバッグを
マナカナからは「だんだん」のロケ地 島根県・宍道湖の名産で大粒の『ヤマトシジミ』と、京都・祇園の置屋で見られる名入りうちわを榮倉にお返ししました。

榮倉奈々からマナカナにエールとして贈られた言葉は
「お2人なら心強くやってもらえると思います」と年上のマナカナに少し遠慮した言葉でした。

東京下町を舞台に榮倉がヒロインを務めたドラマ「瞳」で
かわいいネコのダンスがありました!!youtubeで見てみましょう(≧0≦*)ノ"

まじめで控え目な榮倉奈々に対して

どうしても関西人のノリが出てしまうマナカナの二人....
晴れのヒロイン会見の場なのですが、

なぜがお笑い芸人風のコメントが出てしまいます( ^‐^)_且~~

マナは榮倉奈々とカナの顔を見比べて
「榮倉さんは顔が小さくて可愛い。
佳奈の顔が大きいので、さっきから『後ろに下がって』ってコッソリ伝えてたんですよ」

確かに、上の写真を見ても榮倉奈々の顔の小ささはわかります...

それをしっかり、ネタにしてしまうところが
関西人なんですよね(o_ _)o ドテッ!


ただ、マナカナの二人、ドラマ「だんだん」の出来にはかなり自信を持っている様子!!
さて、その出来をしっかり見ましょう(・・ )( ・・)キョロキョロ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。